« 謹賀新年 | トップページ | 仮面ライダー電王 48話 「うら腹な別れ・・・」 »

2008年1月 7日 (月)

仮面ライダー電王(俺の最期におまえが泣いた!!)

Cdcjdf 日曜の朝、仮面ライダー電王がを見たんですが、凄く感動的でした・・・

いつも甥っ子に見せるため、ビデオに録画しているんですが、

まさかヒーロードラマで目頭が熱くなるとは思いませんでした。

内容というかセリフをかいつまんで言うと・・・黄色~キンタロス

俺はとっくに消えるはずやったって言うたやろ!お前のおかげでここまでおれたんや!命だけのことやない。俺は時間も持てたんやからな。カイのアホが言うとったように俺らには思い出すような過去はない。せやけど、良太郎に拾われてからのことは全部思い出せる。俺は自分よりこの時間を守りたいと思おとる!」目頭が熱くなるセリフですよね!!

そしてそんなキンタロスの意志を汲んで、モモタロスは現代に戻る事を、良太郎に告げてデンライナーに戻るように言います。

キンタロスが変身ベルトを外してデンライナーに投げ込んで、良太郎に早く行くように叫びます「はよ戻らな、姉ちゃんやられてまうで!戻って戦うんや、おまえは強い、良太郎、はよういかんか~!!」と、キンタロスが叫びます。「キンタロス…きっと迎えに来る…。」 とデンライナーに乗り込む良太郎。「おおきに…。」 と手をふりキンタロスが見送ります。

このセリフは、言葉だけ読んでもピンとこないかもしれませんが、映像をみるとほんとうにウルルンとくると思います。

それでブログを探してみたら、仮面ライダー電王動画集というのがありました。今週中には仮面ライダー電王47話が更新されると思うので興味のある方は見てみてくだざい。

あと2回で最終回です。またウルルンとくるんでしょうか!!

|

« 謹賀新年 | トップページ | 仮面ライダー電王 48話 「うら腹な別れ・・・」 »

コメント

こんにちわ、ポンタさん。
ドラマでも実写でもアニメでも本でもそうですが、感動するセリフ、感動する場面、感動する音楽、感動するシーンってありますよね。そういった時に素直に感情を出せるのっていいなって思います。
ボクも現在『恋空』という本を、すっごく切なくて泣きそうになりながら読んでいます。近日中に読み終わると思うので、読み終わったらブログに感想を載せようと思います。ポンタさんも気が向いたらどうぞv

投稿: 拓斗 | 2008年1月10日 (木) 午後 04時46分

拓斗さん、おはようございます。

アメリカで3年くらい前に「フランダースの犬」の実写版がありましたよね、
あれもアニメに忠実に作られていて、次がどうなるか分かるので涙が止まらなかった覚えがあります。
少し違っていたのは最期が亡くなっていくんですが、なんとなくハッピーエンドな感じに僕には思えました。
完璧なハッピーエンドではないので人によって感じかたが違うと思いますけどね!!

投稿: ポンタ | 2008年1月11日 (金) 午前 05時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184337/17607359

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー電王(俺の最期におまえが泣いた!!):

« 謹賀新年 | トップページ | 仮面ライダー電王 48話 「うら腹な別れ・・・」 »