« ローランド オルガン コンサート 2007 | トップページ | ラーメン(ラーメン王石神さん)パート② »

2007年10月 9日 (火)

ハモンド フェスティバル 2007 全国大会 (ハモンドオルガンコンクール)

Photo_2 昨日はハモンド フェスティバル 2007 全国大会 (ハモンドオルガンコンクール)を見にいってきました。

課題曲部門

・グループキッズ(小学生) 1名

・グループティーン(中学生、高校生在学中の方) 2名

・グループアーティスト(上記に該当されない方) 3名

自由曲部門

・グループキッズ 3名

・グループティーン 3名

・グループアーティスト 3名

今回は、以上の中から4名が選出されました。

・審査員奨励賞 1名(グループキッズ、東日本地区代表者)

・努力賞 1名(グループキッズ、東日本地区代表者)

・優秀賞 1名(グループアーティスト、東日本地区代表者)

・最優秀賞 1名(グループアーティスト、東日本地区代表者)

以上の方々がえらばれました。

昨日は、オルガン仲間の友人と一緒に見にいったんですが、newB-3の音色に感動してました。

最初に敦賀明子さんのオープニングコンサートがあり、最後は昨年の最優秀賞受賞者による演奏がありました。敦賀明子さんは小学生のころ関藤 繁生さんからエレクトーンをならっていたそうです。その敦賀明子さんがジャズオルガンをやるきっかけになったのは関藤 繁生からある曲をすすめられたのがきっかけになったそうです。

今回は小学生からnewB-3を弾く子がいて凄くいいコンクールになりました。

僕なんかは、普通はオートリズムを当たり前のように付けて弾いてますが、B-3はリズムマシーンは付いてないので、自分の感覚で拍子をとりながら弾くわけです。それに付けてハモンドオルガンというか、ジャズオルガン、特有の指まわし、音色(ドローバー左の3本のみの音色)などなど、全国大会ならではの素晴らしい演奏を聴くことができました。なかで最優秀賞をとられたとられた方の演奏の終った瞬間、イエィ~と、声援が飛んでプロのライブを見にいっているような感覚でした。ほんとうに素晴らしい演奏でした。

また来年も聴きにいけたらいいなと思います。

※今回も曲目など(音楽ブログ)のほうに曲目などを紹介したいと思いますが、エレクトーンステージ、スーパーライブの恵比寿ガーデンルーム、森のホール21、アトリエフェスティバルの神清地区大会、東京地区大会を逡巡に紹介していきたいと思いますので音楽ブログをご存知の方はそちらもご覧ください。(もう少しお待ちください。)

 B-3000(記事とミュージックは関係ありません!!)

|

« ローランド オルガン コンサート 2007 | トップページ | ラーメン(ラーメン王石神さん)パート② »

コメント

何?この受賞者!
殆ど関東勢ばかりじゃん!
ビデオ見ないとわかんないけどね。
楽器フェアの時に見せてね。

投稿: cotton | 2007年10月10日 (水) 午前 02時05分

cottonさん、こんにちは!!
そうですね、関東が出場者も多かったと思いますけど…。

楽器フェアーですが、昨年は池袋で会場が少し狭い感じがしましたが、今年は、横浜なので広いし期待できます。またその時はヨロシクお願い致します。

投稿: ポンタ | 2007年10月10日 (水) 午後 07時06分

努力賞の1名はグループティーン東日本代表のB3でキャラバンの到着を弾いた小学生だったと思いますよ。

投稿: 通りすがり | 2007年10月11日 (木) 午後 10時59分

通りすがりの方ご指摘ありがとうございました。
これからも遊びに寄ってみてください。
どうぞヨロシクお願いいたします!!

投稿: ポンタ | 2007年10月12日 (金) 午後 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184337/16708504

この記事へのトラックバック一覧です: ハモンド フェスティバル 2007 全国大会 (ハモンドオルガンコンクール):

« ローランド オルガン コンサート 2007 | トップページ | ラーメン(ラーメン王石神さん)パート② »