« ジャズフェスティバル | トップページ | ハモンドオルガン全国大会 »

2006年8月12日 (土)

TEENS' MUSIC FESTIVAL 2006

5月から受付をしていたTEENS' MUSIC FESTIVAL 2006の申し込みが7月で終了したみたいです・・・

今年は20周年になるらしく3つの部門が用意されてるみたいです。

1・TEENS'部門

2・オーバートゥエンティー部門

3・楽曲応募部門

以上の3つに分かれており、1は文字通り10代のみのエントリー、2は10代とまぜこぜのエントリー、3は20代以上TEENS' MUSIC FESTIVAL 出演者OBもOKだそうです。

色んな所で予選をやって最後は11月26日TEENS' MUSIC FESTIVAL 2006全国大会ライブ選考会を通過した1組が渋谷公会堂でオンステージとなります!

メンバーがいたら出場してみたいですね!

|

« ジャズフェスティバル | トップページ | ハモンドオルガン全国大会 »

コメント

お邪魔します。8月1日の日記見せていただきました。
すごい楽器経歴ですね。
それを買ってくださるお父様ってすごい!
私は小1の時アップライトピアノを買ってもらって
大学に入った時グランドを、エレクトーン始めた時エレクトーン、お嫁に行く時箪笥かわりにエレクトーンを親から買ってもらったけれど。あとは全部自分、当たり前だけれど。
FX,90,900、ステージア、アップライト、グランド買い替え。
そうそう高校の時、白いギターを買ってもらって
すぐ飽きてその辺に投げておきました。黄色くなってたから捨てましたけど。
いつエレクトーンを買う事を打ち止めにするかが問題。
FXの時、佐々木昭雄さんと秋山純一さんのコンサートに行ったのですが、左についてる引き出し、あれを演奏中にあけてレジスト変えてるお姿がもうかっこよくて、演奏もすごい。
あの時自分のFXは身分不相応だとつくづく感じました。

投稿: MILKY | 2006年8月13日 (日) 午前 09時28分

MILKYさん、いらっしゃいませ、おはようございます。
僕がFXを買ったのはフィート系の音がハモンドに一番近い音だったので決めました。もっとテクニックがあればさらに良かったんでしょうけど、なんせ演奏はヘタッピなもんで!
当時どこにハモンドの販売店があるかわからなかったし、なによりもメンテナンスがヤマハのほうがやりやすいですよね!それに小2からず~っとヤマハだしエレクトーンからむけだせなかったのも事実です。
でも今では、もし次に何か購入してもFXは手放さないつもりです。気に入ってますから。
今度クラシック系の音色を教えてください。古い機種なもんであまり知ってる方がいないので宜しくお願い致します。

投稿: ポンタ | 2006年8月13日 (日) 午前 11時15分

FXは手放してちょっと後悔してます。
当時友達もFX買った人多かったな、フルベースは憧れでしたから。
今はソまであるけれどかなり弾きにくいですよ。
他の奏法があるのかもしれねいけれど
16ビート系はつま先、かかとを頻繁に使っているんで短い鍵盤だと上手くいきません。
クラシックのレジストですね~
かなり忘れてるけれど当時はそれなりに凝ってやっていたような気がする。
ソロ鍵盤は活躍しました。
でも今のエレクトーンの音を捨てないとね。
たぶん、当時のクラシックのレジストの一覧表がどこかにあるはずです。
今度お会いする時までに探しておきますね。
アーティストベストセレクションのボブジェームスってご存知ですか?
塚山エリコさんのアレンジなんですけど音もいいです。
ジャズタイムも途中まではF型でしたよね。
ステージアで昔の音を作って昔のいい曲たくさん弾きたいとおもっていたけれど全然やってません。

投稿: MILKY | 2006年8月13日 (日) 午後 03時58分

MILKYさんこんばんは!
MILKYさんのおっしゃるとおりで、ヒールトゥーバックで弾くにはフルスケールが最適ですよね!
たしか昭和47年の7月にフルスケールのE-20が発表されたと思うんですが、8月に注文して納品になったのが12月24日だったのを覚えてます。ちなみに小4の時です。その前はD-2Bだったんですが、シングルよりフルスケールがはるかに弾きやすかったのを覚えております。ちなみにステージア01Xのフルスケールもフワフワして軟らかくてとても弾きやすいです。
楽譜なんですがHSが出た当時、妹がエレクトーンを福岡でならっていたので、福岡のほうにおいていたんですが、東京に引っ越してくるときに処分してきたみたいで今は1冊ものこっていないんです。僕がいったん福岡へ戻って整理して持ってくればよかったんですが・・・もったいないことをしました。
それでオフ会で弾いてる曲は当時習った曲を暗譜か耳コピーなんです。また仕事がおちついたらレッスンを始めようかと思ってます。

投稿: ポンタ | 2006年8月14日 (月) 午前 12時52分

楽譜は勿体無い事でしたね。
ステージアのフルベース、弾いた事がないです。
01C買う時、もう少し待とうかと迷ったのですが、今後は楽しんで弾く人生なので01Cにしたんです。
この前のオルガンオフはスーパースター弾かれてましたよね。私も弾きましたので懐かしい思いで聴かせていただきました。
ラブサウンズですよね、あのシリーズは結構好きです。
マスカレードも結構オシャレなアレンジでしたよ。
ソウルトレインのテーマなんて弾きましたか?
落ち葉のコンチェルトとかは?
あまりに昔の話題ですね~

原曲に忠実で初心者の私にはピッタリ!といってもすぐには弾けませんでした。
初めてエレクトーンの前に座った日に5級レベルの曲と5級即興。
2ビートなんて大嫌いでした。
オルタネートなんて音はずしまくってました。
まわりは5級所持者、初めては私だけ。
どんな悲しい状況か想像がつくでしょ?
先生怖かった・・・
機種の事なんて考えた事もない時代でした。
親が勝手に楽器店で相談して注文してくれたのが確かD20でした。
免税で買ったグランドより高かったような気がします。
その後D800を買って貰いました。
あれだって95万したんですよ。
フルベースなんて恐れ多くて近づけませんでした。
2年間の授業だったので1日も早く開放されたいという思いでした。
早い話嫌いだったんですよ、下手でまわりについていけないから。
みんなは1週間で1曲をスイスイ弾いてくる、私は2週間はかかりました。
それが何十年も続けるなんて・・・ですね。

投稿: MILKY | 2006年8月14日 (月) 午前 02時01分

MILKYさん、おはようございます。
あのスーパースターもラブサウンズというのだけは、覚えていたのですが、作曲者、編曲者が分からなかったのでサークルメンバーの楽譜を持っている方に聞いたんです。
今から先もそういうことが、たびたびあると思います。
ソールトレインも弾きましたよ。ソールトレインは発表会でひいたんですが、曲が短いのでジョイフルハモンドという楽譜にも搭載されていたので継ぎ合わせてひきました。
僕は5級を受けるためにピアノを始めたのでピアノが凄くいやでした。結局5級は受けずじまいだったんですが、今から考えてみると受けとけばよかったと後悔がのこっております。
でも1つ不思議な事がわかったんですが、ハノンで一番最初にドミファソラソファミレファソラシラソファって両手で弾いていきますよね、そうすると僕の場合左手がはやくなりしかも間違いなく先に終わるんです。普通はそういう終わり方は難しいといわれましたが、そうなるんです。それで分かったんですが僕は本来、左利きらしいのです。そう言われれば走り幅跳びの利き足が人と反対だし体操の側転も人と反対なんです。
僕は祖父、祖母に育てられたようなもんですが、多分右手に直されたんだと思います。

それからD-800をお持ちだったんですね、たしか3段鍵盤でしたよね。僕は先生の所にD-90はあったので3段鍵盤は弾いたことありましたが800は触ったことくらいしかありません。それにしても2年間とはハイスピードですね、僕はとてもじゃないけどついていけません。
とにかく19歳で辞めたので今チョット後悔してます。

投稿: ポンタ | 2006年8月14日 (月) 午前 04時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184337/11398105

この記事へのトラックバック一覧です: TEENS' MUSIC FESTIVAL 2006:

« ジャズフェスティバル | トップページ | ハモンドオルガン全国大会 »