« 六甲ミュージックフェスティバル | トップページ | MotoGP第12戦チェコGP »

2006年8月25日 (金)

EL-900m SILVER EDITION

国内販売していないエレクトーンを発見しました・・・

Photo それはEL900M+ステージア÷2といった感じで、

ばっとみ、ステージアなんですがよくみるとEL900Mなんです

右側にMDRがついてて左側のスマートメディアの挿入口がありません。

これはイタリアンヤマハのEL-900m SILVER EDITION。

販売時期もステージアは日本、アメリカともに2004年となってますが、

このイタリアンヤマハのEL-900m SILVER EDITIONは2003年となってます。

たまたま見つけたんですが、いがいとあるもんですね。

また見つけたら記事にします

|

« 六甲ミュージックフェスティバル | トップページ | MotoGP第12戦チェコGP »

コメント

ポンタさん、こんばんは。

これ、見たことありますよ。2003年の楽器フェアで、ステージアが出る前に、参考出展されていたものではないでしょうか?写真とっておけば良かった!
日本でもステージアが出る前にライブ等で、何度か使われたようですが、今はどこにあるのでしょうね?

投稿: K.I | 2006年8月25日 (金) 午後 08時13分

K.Iさんこんばんは!
僕ははじめてみました。
これはヤマハのイタリーのサイトでみたんです。でも本質はステージアにあると思いますよ!
でももう4~6年先のみとうしをたててると思うので時期型はもう考えてあるとおもいます。ただ内容だけいつでも変化できるようになっているんではないかと思います、

投稿: ポンタ | 2006年8月25日 (金) 午後 09時42分

試作的商品として良く出来てると思うよね。
中身が900mなので音的には古いけどFM音源が搭載されてる分だけ魅力あり。次期ステージアでは是非最新のFM音源を復活させてバンドルソフトでPCでの音色エディットを可能にして欲しいな。小さな液晶画面でチョコチョコいじるなんて、もうかったるいんだよね。

投稿: cotton | 2006年8月26日 (土) 午前 02時05分

cottonさん、おはようございます。
ちょっと前にcottonさんがおっしゃってましたように、
僕らのころはD-700の次はE-700といったぐあいに買い替えをしてましたが、親の意識の変化でまずは中古から、または新品で60万くらいのを買って次は100万への代替とはいかなくなったみたいです。だからスタンダードからカスタムへ安い金額でバージョンアップできるようにしたんでしょう!
それでこれからは外見が少しかわってもハンドルソフトでアップしていく時代が来るんじゃないでしょうか、これも時代のながれでしょうがないことでしょうね!

投稿: ポンタ | 2006年8月26日 (土) 午前 03時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184337/11597291

この記事へのトラックバック一覧です: EL-900m SILVER EDITION:

« 六甲ミュージックフェスティバル | トップページ | MotoGP第12戦チェコGP »